BEATNIKポートレート講座・初級編 に行ってきました。

僕はポートレートを撮りたくてデジタル一眼を買いました。

ポトレの撮影は秋葉のFreash!に2回ほど行ったぐらいなのですが
やはりある程度撮れる人と比べると雲泥の差があると感じました。

うまくなりたかったのでポトレ特化の講座を受けてきました。

BEATNIKポートレート講座・初級編
野田 和嗣先生のポートレート講座です。

マニュアル露出とは

ISO感度 絞り シャッタースピード の3つ を AUTO(オート)を使わない設定 のことで

講座は 3つを任意の値に設定し環境や状況に振り回されないで自分の撮りたい写真を
撮れるようになりましょうという趣旨の講座でした。

 

講座は前半 座学1時間の後
後半2時間でモデルさんを撮りました。

この講座受けてよかったです!
早い段階でこの講座に出会えたのは非常に運が良いと感じました。

ポトレをある程度のクオリティで撮れてる人は
きっかけや方法は違えどこの考え方や方法ににたどり着いてるのではないかなとも勝手に思いました。

以下 当日撮った写真です。(※ 写真記載の許可は取っています。)

 

どうでしょうか? カメラの性能と なによりモデルさんの力が大きいですが
なんとか最低限のクオリティをもつ写真がとれたと思います。

あと 写真を撮った後 それぞれの写真をみんなで見るんですが
同じ条件状況で撮っているのにそれぞれの個性が出て非常に面白いです。超勉強になります。

写真って 風景や 建物や 物や 人や 動物などなど撮る対象がたくさんあると思いますが
やはり それぞれの撮り方があると思うのでそれに特化した講座を選ぶのが良いのかなと思いました。

それでは(´∀`)ノシ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です