【省スペース】 MAWAハンガー スラックスハンガー KH35/U レビュー

限られた自室のスペースを有効に使うためドイツ MAWA社の スラックスハンガーを購入しました。

ボトムス(ズボン)の収納ってどうすりゃいいの?

Yシャツ Tシャツ はハンガーに掛ければきれいにまとまりますが
ボトムス(ズボン)はみんなどう管理してるんだろう?

僕は普段こんな風にボトムスを置いていますがどうにもしっくりこないです。

こんな風に綺麗に畳んで積んでも取り出すのを数回繰り返すと

こんな風にバラバラになってしまいます。

どうしたら良いもんか…。

いよいよ スラックスハンガー 導入してみる!

引っ掛けるボトムスは仕事用とプライベート用と部屋着のスウェット 計7点です。

引っ掛けてみた…。

見やすいように間隔をあけるとボリュームが出ますが…..

きれいに収まってくれました。いやーよかった!よかった!

やはり この使いやすいスペースをボトムス (ズボン) 置くなんて超もったいないですね。

じゃあ 棚に置くのかケースに畳むのかとなると綺麗に出し入れするのが難しいし…。

となると やっぱスラックスハンガーなんですよね…!!?

改めて ハンガーの詳細を書く

特殊塩化ビニールコーティングにより滑らないようになってます。

この色はシルバー。

10本組みで2400円です。高いのかなとも思いましたが

ボトムス置き場のの省スペース化には

スラックス用のハンガーを導入する以外に良い方法が浮かびませんでした。

伸びやすそうなセーターにも使える

ちなみに普通にハンガー掛けると伸びそうな服にスラックスハンガー使うのも結構お勧めですね。↓

画像

まとめ

部屋がごちゃごちゃになってく 理由のひとつに

脱いだけどまだ着る服が山積になってく ってのがあると思うんです。

そのときに 上半身に着るものはハンガーに掛けておけば良いんですが

ボトムスは 綺麗に積んでおく ぐらいしかできなかったんですよ…。

スラックスハンガーの導入により

ボトムスがハンガーに掛けれるようになると服の管理が楽になりました。
とりあえず満足!!

MAWAハンガー もなかなか使いやすそうなのでワイシャツ用も今度かってみよ~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です